Ten to Ten 営業再開における新型コロナウイルス対策

現在新型コロナウイルスの影響により、外出や人々との交流の自粛が求められています。Ten to Tenでは、日々ウイルス感染の不安と向き合い、ストレスを抱えていらっしゃるお客様のためにも、安心して過ごしていただける場を提供したいと考えております。「衛生管理」「3密回避」の観点から、新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、以下の取組を徹底してまいります。

 

【衛生管理】
Ten to Tenでは新型コロナウイルス感染症対策としまして、お客様の健康を考慮し、以下の取り組みを行ってまいります。全ての取り組みは専門家が定める対策をもとにした独自のガイドライン、および専門家からの清掃・除菌のアドバイスをもとに行います。

 

お客様へ
■健康管理のお願い
施設を利用される皆様の健康と安全のため、チェックイン時は検温を実施しており、体温37.5℃以上の方は記録及び別途対応させていただきます。

チェックイン時を含め、全ての共用部ご利用の際はマスク着用をお願いいたします。

万が一滞在中に体調の変化がございましたら、スタッフがサポートさせていただきますので、すぐにお声がけください。


■換気・除菌徹底のお願い
エントランスを含めた各共用部、各階にはお客様もご自由にご利用できる除菌用アルコールをご用意しております。入館・滞在される際には、指先のアルコール消毒にご協力ください。なお、ご滞在中には日々の換気にご協力いただけるようお願いいたします。

 

■館内一部土足禁止のお願い
エントランスに靴底除菌用マットを設置いたしました。館内に入る際、ウィルスが付着しやすい靴底を除菌していただきます。2F以上のフロアではスリッパのお貸出しをいたしますので、お履物は除菌後袋に入れて保管していただき、使用後の袋は速やかに処分します。


スタッフの取組
■スタッフの健康管理を徹底
勤務スタッフは出勤時体温検査を含めた健康自己診断を行い、マスクを着用して接客させていただきます。

 

■館内の換気・除菌の徹底
営業時間内は2時間に1回、エントランスを開けて空気の入れ替えの時間をつくります。なお、エントランスのタッチパネルや客室のドアノブ、階段の手すり等、人の手が触れる箇所の除菌を随時行います。

 

■客室の清掃・除菌の徹底
窓を開けたままの状態で清掃を行い、客室内のベッド、布団、デスク含めた全ての設備は除菌します。清掃完了後はお客様のチェックイン時まで人の出入りを発生させません。

ドミトリールームは、定期的に床、冷蔵庫、ロッカーなどの付属設備全てを除菌いたします。

 


【3密回避の具体的な対策】

■対面案内の最小化
客室案内を除いたチェックインはオンライン化し、チェックインにかかる時間を最小限にします。なお、チェックインの際には他のゲストと一定距離が確保できるお席で手続きが済むようご案内いたします。

スタッフとタイムリーに会話ができるチャットをご案内いたします。滞在中発生するリクエストを非対面で依頼が可能となります。

 

■ドミトリールームの人数制限
複数人が同時に使う客室で、密が発生する恐れがあるドミトリールームは、各客室ごと人数制限を設け、快適にご利用いただけるようにいたします。また、ドミトリールーム1室でのご提供も推進いたします。

共用シャワールームは、利用人数や時間の管理を行い混雑時間が発生しないよう取り組みます。利用状況に応じては違う棟のシャワールームをご案内する場合もありますので予めご理解ください。

 

■併設バーの席数調整
お客様やスタッフの位置が一定距離を確保するために、バーカウンターにはシートの設置、また席数調整をいたします。なお、テーブル席ではお客様同士が真向かいにならないようご案内する場合がございますのでご理解ください。

 

■共用施設のご利用
館内共用スペースをご利用の際には、お客様同士譲り合いや密を作らないようご協力をお願いいたします。
ライブラリーの席数を減らし、向かい合わないような配置をしております。なお、24時間窓を開けたままにし、常に換気いたします。
共用ミニキッチンは、1回1組2名様までの予約優先制とさせていただき、使用後は15分のインターバルを置いて除菌を行います。

 

衛生管理・三密回避のため一部施設の制限を置き、ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、新型コロナウイルス感染・拡散防止策を徹底し、皆様へ安全なご滞在を提供させていただきます。

 

スタッフ一同、1日でも早く皆様とお会いでき、快適なご滞在ができるようサポートさせていただくことを楽しみにしております。